本日CDの発売

待望のCDが本日発売されました。 梯さんとヴォルフガング・ダヴィッド氏とによるデュオのCDの第4弾です。 これまでお二人のデュオでは一貫してベートーヴェンのバイオリンソナタを演奏し続けてきました。ベートーヴェンのバイオリンソナタは全部で10曲ありますが、すでに5曲(3番、6番、7番、8番、9番、)はCD化されており、今回のCDでは10番が入っています。残すところあと4曲となりました。 お二人の演奏は、所縁のあるウィーンを始め、ロンドンやモスクワなど海外でも高い評価を得ており、今年は、日本では東京のJTホール、石川県小松市で演奏会が予定されています。

新しいCDリリースのお知らせ

2017年10月21日発売予定 ​演奏 ヴォルフガング・ダヴィッド(ヴァイオリン) 梯 剛之(ピアノ) ​ 曲目 モーツァルト ヴァイオリン・ソナタ 変ホ長調 K.481、 イ長調 K.305(297d) ドビュッシー ヴァイオリン・ソナタ ベートーヴェン ヴァイオリン・ソナタ第10番 ト長調 作品96 2016年12月13日 JTアートホール/ライブ録音

梯剛之 公式サイトにお越しの皆様へ

2017年10月1日、梯剛之公式HPをリニューアルいたしました。 新しいHPでは、梯剛之の音楽への思いや、人柄が伝わるようなメッセージを、動画を交えながらお伝えするとともに、コンサートの開催や、CDの発売などの活動情報はリアルタイムにお伝えしていきます。また、会員向けに発行している会報もバックナンバーからご覧になっていただけるよう計画中です。 新たな試みとしては、季節の移り変わりの中に梯を感じていただけるような「音の歳時記」のページも準備中です。こちらは梯の五感を皆様に共有していただけるような映像、音、言葉を探していきます。 また、ファンクラブ加入もこのサイトからできるようになりました。多くの皆様のご入会を心よりお待ち申し上げております。 まずはこのサイトに沢山の方々が足跡を残して下さることを願っております。