• 管理者

新年のご挨拶


あけましておめでとうございます。

昨年はコロナ禍で演奏会の開催が大変困難でしたが、そんな中、米沢と小松で演奏会を開催していただけた事は、演奏家としてのモチベーションを維持する上でもとてもありがたい事でした。またオンラインコンサートを通じて多額のご寄付をいただきました。いつも変わらないご支援をいただきありがとうございます。

今年はなんといっても、長野県大町市での「皇帝」を含めたコンサートの実現を期待しています。新たに取り組むジャンルとして、ピアノトリオが計画されています。曲目は子供の頃から憧れていたベートーヴェンの「大公」です。またヴォルフガングとのデュオも今年こそ再開出来るものと思っています。

今年が皆様におかれましても良き年となりますようお祈りします。


閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示