• 管理者

11/11(木)那須塩原市西小学校で訪問コンサートを行いました。

更新日:2021年12月12日



11月に入って、いつもだと寒さを感じるという那須塩原市ですが、この日は周囲の山々がくっきりと見える快晴、暖かな日和に恵まれました。 コロナ禍で、子どもに伝えるクラシックのコンサートがほとんどなくなっていましたが、全国的に感染者が減ってきていることもあり、西小学校では予定通りの開催となりました。

コンサートは、1部が上学年だけ、2部にはなじみのある曲ということで、下学年の児童たちが加わるという形で行われました。

特筆すべきは、コンサートを児童たちの運営という形で開催する学校の方針でした。司会を6年生の男女児童が行い、ステージ作り(椅子やマイクの配置など)、演奏後の梯さんへのお礼の言葉、花束贈呈など、会の進行も児童が行ってくれました。これまでの子どもに伝えるクラシックコンサートは、先生方の企画に児童たちが参加するという形のものだったので、それが普通のことと思っていました。西小学校のように、児童たちの運営という形に持っていくには、先生方のご指導にも時間がかかることと思いますが、行事という点でも、梯さんの演奏を聴くという点でも、児童たちがいつまでも記憶してくれるものになるだろうと、ファンクラブ会員としても心に残るコンサートでした。

会報編集担当:松本節子

1部   ドビュッシー    月の光

シューベルト    即興曲 作品90-4

ショパン       英雄ポロネーズ

2部  ベートーヴェン  エリーゼのために

ショパン       子犬のワルツ

モーツァルト    トルコ行進曲

児童からのプレゼント 西小学校校歌合唱(二部合唱の同校自慢の校歌)

お礼の言葉  花束贈呈



閲覧数:36回0件のコメント

最新記事

すべて表示