top of page
  • motomoto2290

箱根コンサートを愉しみました。


2018年5月27日(日)、「プリンスホテル箱根芦ノ湖、ル・トリアノン」にて梯剛之オフィシャルファンクラブ主催の「梯剛之さんのピアノ演奏を楽しむ夕べ」が開かれ、全国から60名近くのファンが集い、湖畔の木漏れ日の下でピアノ演奏を愉しみました。

前半はショパンの曲を中心に、後半はリスト、ベートーヴェンの演目、演奏の合間に梯剛之さんのトークもあり、自身の人柄が伝わる温かなコンサートで、間近での演奏は贅沢そのものでした。

夕食は懇親会となり、梯剛之さんを囲んでの話、ファン同士での交流など、あっという間の一日でした。

演奏の素晴らしさはもちろんのこと、会場となった箱根の素晴らしい環境とホテルでのひと時が、より贅沢に感じられましたのではないかと思います。

梯剛之さんの演奏や人柄に魅了されたファンが集まり、それぞれ思い出が一つ増えたようです。


閲覧数:478回0件のコメント

最新記事

すべて表示

高崎芸術劇場

コロナ禍でなかなかコンサートにも行けない毎日。 我が群馬県にも新しいコンサートホールがオープンしたのになんだか切ないねぇ… すごくきれいなホールでびっくり!高崎駅から直通の通路が出来ているなんてすごいわぁ! 大ホールが2Fだから小ホールは1F?なんて思ったら4Fでした。下りエスカレーターおりてすぐ、上りに乗り換えて…初心者丸出し。 久しぶりのコンサートが楽しみすぎて、早く到着してしまって、まさかの

bottom of page