演奏会レポート2018年2月18日

February 18, 2018

2/18 高崎シティギャラリーに行ってきました!(^^)!

 

リリコ・スピラーレと梯さんのコンサートが、まさかの地元群馬で開催!!という事で友人(もちろんファンクラブ)とうきうきしながら強風吹き荒ぶ高崎へ!

開場の20分前には会場入りしたのですが(なにしろ全席自由席)すでに30人程度が並んでいてびっくり!ぎりぎりで来なくてよかったとホッとしました。

200人程のホールでしたが、開演前にはほぼ満席!群馬でこんなにクラシック人気あった?!

フルートがコンサートのメインなので、梯さんの演奏は2部のラスト1曲なのは分かっていました。が、ピアノの位置が調製され、ベーゼンドルファーのトップが開けられた時は、わくわくして思わず姿勢を正して椅子に座り直しちゃいました。

フルートアンサンブルも素敵でしたが、梯さんのピアノが入った途端、全体が穏やかに調和して、耳に心地よくささくれだった心が癒されました。

リリコ・スピラーレとのアンコールの後、鳴り止まない拍手に押されて、(単独のアンコールは遠慮しようと思われていたらしい)梯さんのソロアンコール!ショパンのノクターン「遺作」でした!うるうるくる目頭を押さえつつ、コンサートはお開きに。

主催者の関原さんが、梯さんのお父様のお友達で、最初のリサイタルを中之条で開いてくださった方だそう。私が梯さんのコンサートに初めて行ったのは、シティギャラリーのお隣の音楽ホールで家は中之条の近く!縁は不思議なものです。

 

ファンクラブ会員 I.Yさんからのレポート

 

 2018年2月19日 上毛新聞記事

 

Share on Facebook
Please reload

最新記事
Please reload

​カテゴリー
アーカイブ
Please reload