演奏会レポート2018年2月10日

March 6, 2018

2月10日(土)高槻 摂津響Saal、

12日(月・祝)芦屋 Classic Salon、ともに行ってきました。

 

 

両会場とも同じプログラムです。  

モーツァルト: 幻想曲 ニ短調

        ソナタ「トルコ行進曲付き」

        イェーシェック: トッカータ

        ショパン: 幻想即興曲

        ソナタ第2番「葬送行進曲付き」

        英雄ポロネーズ

 

芦屋では最終日とあってか、リラックスされた様子で アンコールで一度閉じたピアノの蓋をもう一度あけて、ショパンの「ノクターン 遺作」を演奏してくださいました。

演奏会後お茶とケーキで茶話会がひらかれ 19名の参加者が それぞれに梯さんとの<なれそめ>を打ち明けて、和やかに又熱心に話が弾み、演奏される梯剛之とは違った一面が垣間見られる茶話会でした。

 

今回の主催者は、引き続き、「梯剛之withアンサンブル・メンデルスゾーン」を開催されます。

日時:2018年4月3日(火)

会場:豊中市立文化芸術センター 小ホール

 

関西で梯剛之さんの演奏会が数多く開催されることは嬉しいものです。

 

 

 

 

Share on Facebook
Please reload

最新記事
Please reload

​カテゴリー
アーカイブ
Please reload