演奏会レポート「梯剛之ピアノリサイタル」

June 12, 2019

6月1日(土) 大阪府高槻市 摂津響ザール

6月2日(日) 兵庫県芦屋市 サロンクラシック

  両日 同じプログラム

 

曲目  モーツァルト: 幻想曲ニ短調

     シューマン:  トロイメライ

     ドビュッシー:  月の光

     ショパン:   タランテラ

     ショパン:   舟歌

     ショパン:   子猫のワルツ

     ショパン:   バラード2番

 

       ~休憩~

 

     シューマン:  クライスレリアーナ

 

アンコール  シューベルト:  即興曲2番

         シューベルト:  楽興の時

        ショパン:  ノクターン8番

        ショパン:  ノクターン 遺作

 

演奏前に ていねいに独特の語り口で解説をしてくださり、それが

聴衆の理解を一層深めて 大変好評であった。

終了後は 「月の光を聴いているうちに 涙がじーんとうかんできた」

ロックしか聴いたことのないカナダ人は 「はじめてクラシックを聴いた

けど 深い感動を覚えた」  「日々辛いことが続いていたが 心が

洗われて 再び頑張ろうと元気がでてきた」 などと 口々に感動と

感謝の気持ちを残して 帰途につかれた。

 

Share on Facebook
Please reload

最新記事
Please reload

​カテゴリー
アーカイブ
Please reload